パンパシフィック ニルワナ バリ リゾートはホテルライフを多様に楽しめると口コミ・評判で注目される

パンパシフィック ニルワナ バリ リゾートはバリ島の中でも空港から見て島の奥に位置するタナロットの対岸に位置するリゾートホテルです。
敷地からは寺院に映える夕日が観光名所にもなっているタナロット寺院が見渡せるゴルフコースも完備されている大型リゾートです。

街の喧騒から離れた地に位置するリゾートの設備面

デンパサール空港から車で約1時間の所要時間を得て広大な敷地面積に設置されているパンパシフィックですが、以前は有名なル・メリディアンの運営施設でした。
8年前の2010年より現在のパンパシフィックへと変わり、その機会に多くの施設がリノベーションを行われているという噂です。
100ヘクタールものゴルフコースはニルワナ ゴルフ クラブと称して、プロゴルファーとして高名なグレッグノーマンのコーディネートにより設置されていることも有名ですが、エントランスから敷地へ入るとゴルフクラブを軸としたリゾートであることがよくわかります。

多様性のある施設にグループ旅行者の利用がおすすめ

ゴルフコース以外にもプール、子供向け遊び場、スパ施設が揃い、広大な敷地の中は作られたリゾートホテルというよりは、タナロットの自然を活かした景観で大人の総合リゾート施設としての目的で利用されることに向いています。また、広大な敷地、ホテル館内ではファミリーやグループでの利用にぴったり。
レストランからはタナロット寺院をみながらのお食事も愉しむことができます。